介護用品の取り扱い

介護用品を買い取りができる場合は、経費削減のために、
買い取り料金から今までのレンタル料金を差し引けるかも
しっかり確認するのも良いでしょう。
またそれとは逆に、介護用品が利用者に適さなかった場合を考えて、
利用をキャンセルできるかどうかの確認もしておく必要があります。
どんな業者もキャンセルは可能である場合が多いですが、
しかしキャンセル料を徴収する業者もあるようです。
その場合の費用がどれくらいかかるかも確認しておくのも良いかも知れません。
また不具合が発生した場合、不要になった介護用品を返却する際の送料についても、
しっかり業者に問い合わせて確認しておきましょう。
最近では携帯用の排尿パックなどが売れているようです。
ポータブルトイレとは?